帝塚山中学校・高等学校 学校生活

学校生活

クラブ活動

卓球部 (中学・高校/男・女)

クラブ メイン写真

卓球部は、中学生・高校生ともに、放課後 本校体育室(卓球室)で練習を行っています。
活動日は、週5日(木曜日を除く。土曜日は、午後2~3時間程度)で 日曜日は、公式試合・強化練習会・他校との交流練習試合等が入ることがあります。
練習は、原則的には男女別に中高合同で実施しています。


《中 学》
 2009年3月末に、中学校女子団体は奈良県代表として、沖縄の那覇市民体育館で行われた
第10回全国中学校選抜卓球大会(都道府県から男女各1校〔開催県は2校〕が出場する中学1、2年生による団体戦)に出場しました。
さらに、2009年7月下旬に実施された奈良県中学校総合体育大会で、中学校女子団体は30年ぶり5回目の優勝。さらに、8月初旬に加古川市で開催された近畿中学校総合体育大会でも大健闘し、5位に入りました。(この大会で5位までが、近畿代表として全国大会に出場)
同じく、中学校女子個人でも、2009年7月下旬に実施された奈良県中学総合体育大会で3位に入賞し、さらに近畿中学校総合体育大会でも大健闘の結果10位になり、同年8月に福岡県の北九州市立総合体育館で行われた第40回全国中学校卓球大会の個人の部に出場しました。(本校初)


《高 校》
 高等学校男子・女子も、シングルス、ダブルス、団体等で近畿大会に多くの選手が出場するなど実績を上げています。
 高等学校女子は、毎年、近畿高等学校卓球選手権大会(7月開催)と近畿高等学校新人卓球大会(12月開催)に出場しています。学校対抗の部での近畿高等学校卓球選手権大会出場については
21年連続となりました。
シングルスやダブルスの部についても多くの選手が近畿大会に出場しています。
高等学校女子のシングルスの部では、2018年3月に福井県営体育館で開催された全国高等学校選抜卓球大会(福井大会)に出場することができ、大会では健闘し、予選リーグを突破、決勝トーナメントに進みました。
 高等学校男子も2015年度、2017年度と学校対抗の部において近畿高等学校卓球選手権大会に出場しました。また、2016年度は学校対抗の部において近畿高等学校新人卓球大会に出場しました。

クラブ活動一覧へ戻る