帝塚山中学校・高等学校 学校生活

学校生活

HOME > 学校生活 > 在校生の声 > 男子英数コース スーパー理系選抜クラス

在校生の声

男子英数コース
スーパー理系選抜クラス
の在校生の声を紹介

クラブ、学習施設、授業…、
様々な刺激が自分をレベルアップさせてくれます。

F.Yくん

2019年 中学2年時取材

専門的なクラブが数多くあることに魅かれて入学、今は美術部で活動中です。広い構内にはコンピューター室から天文台まであって、自分の視野が広がります。授業では、どんな質問にも丁寧に答えてくださり、それがレベルアップにつながります。学園祭での完成度が高い動画やステージも楽しみです。

帝塚山に入ってから何事も
「自分で考える」ことが増え、成長したと思います。

K.Tくん

2017年 中学2年時取材

オープンスクールに行って、雰囲気が自分に合っていると感じました。また、駅から近いのも魅力でした。入学直後には、学園祭や遠足などがあり、すぐに仲のよい友人もできました。理科の授業は、実験が多く、楽しく学べて内容も頭にも入りやすいです。将来のために、今はたくさん読書をしています。

「常に頭を使う」ことで
社会の役に立てる大人になりたいと思います。

Y.Rくん

2016年 中学2年時取材

帝塚山の先生方は、授業やクラブ活動を通して「常に頭を使うように」と言われます。これは「勉強する」とは違い、自分がなぜその課題に今の時期、取り組むべきなのかを考えることです。それを続けることで本物の力が養われます。勉強と野球部の活動で頭を使い、社会に役立つ魅力的な大人になりたいです。

授業などでは、前に出て話す機会が多いので
積極性がついてきました。

N.Sくん

2016年 中学3年時取材

帝塚山では、どの先生の授業も分かりやすいですし、休み時間や放課後にも、職員室の前の机で、気軽に質問できる点が気に入っています。クラスの友達は、真剣にやる時と思いっきり楽しむ時と、メリハリがつく人が多いです。学校行事もたくさんあって、仲間と団結する機会も多く、どんな人でも友達を作りやすい学校です。

勉強もクラブも
全力投球!の仲間がたくさんいます。

A.Dくん

2015年 中学3年時取材

進学校なのに学校行事やクラブが活発なところが魅力です。クラブと勉強を両立することで、以前より時間の使い方を工夫するようになりました。野球部では副キャプテンを任され、背番号1を背負ってがんばっています。辛い時にも支えてくれるクラブの友達とは、クラスの枠を越え深い絆で結ばれています。

限られた時間で集中。
文武両面で良い結果が生まれています。

T.Nくん

2014年 高校2年時取材

帝塚山の授業は、要点がまとまっていて、内容が頭にしっかりと残り、効率良く勉強できます。私は入学時から「文武両道」を実践したいと思っていました。勉強面では高校からスーパー理系選抜クラスへ上がることができ、サッカー部ではU-16県トレセン選手に選ばれるなど、文武両面で成長を感じています。

プレゼンテーションなどの実践的な授業が
未来の自分を強くします。

N.Sくん

2013年 中学2年時取材

理科の実験が多いので、楽しく学べ、内容も頭に入ります。また、自由研究やプレゼンテーションなど人前で発言する機会も多いので、積極的に授業に参加できることも魅力です。将来、どんな夢にでも対応できるよう、勉強とバスケットボールのクラブ活動を両立し、まずは目の前のことに一生懸命取り組んでいます。

文武両道が可能なのは勉強もクラブも
先生の応援があってこそ。

T.Hくん

2013年 高校1年時取材

僕は中1のときからサッカー部に所属し、ゴールキーパーを務めています。サッカー部はとてもハードなクラブですが、それ以上に学ぶことも多く、僕には大切な時間です。文武両道が実現できるよう、先生方も精いっぱいの協力をしてくださいます。「高3までサッカーを続け、京大に入る」それが今の目標です。

勉強に集中できる環境と楽しい部活。
充実の毎日です

Y.Kくん

2011年 中学2年時取材

帝塚山は少人数制なので、一人ひとりに授業を分かりやすく教えてくださるところが気に入っています。僕は、理科部ロボット班に所属しています。全国大会や世界大会に出場することもあり、目標を持って頑張れるクラブです。勉強との両立は大変ですが、かえって勉強に対する集中力が身についたと思います。

多種多彩で、個性的な授業。
毎日、新鮮な気持ちで臨めます

K.Tくん

2011年 中学3年時取材

帝塚山の授業は“生きた授業”です。理科での本格的な実験、英語でのネイティブの先生による指導など、あらゆる授業に個性があります。少人数の授業では、細かく丁寧に指導してくださり、また、授業が終わっても、廊下ですれちがった時、放課後と、先生方はいつでも熱心に指導してくださることが心強いです。

学校の勉強をしっかりすれば、
塾に行かなくても大丈夫です

H.Sくん

2011年 高校2年時取材

帝塚山の魅力は、勉強とクラブを両立できること。勉強するときは真剣に、遊ぶときは思いっきりと、けじめをつけています。授業では、質問に行くと分かるまで丁寧に説明をしてくださいます。だから授業をしっかり聞き、宿題や質問など、すべきことをきっちりすれば、塾に行かなくても十分やっていけると思います。

有意義な学校生活が送れると思います

K.Kくん

2010年 中学2年時取材

帝塚山は勉強もクラブ活動も盛んで、毎日がとても充実しています。授業は少人数で行い、とても集中することができます。小学校から続けているサッカーは、活動日の多いクラブですが、真剣に取り組み、勉強との両立を心がけています。熱心な先生や支え合える仲間がいる帝塚山なら、きっと有意義な学校生活が送れると思います。

文武両道をめざす僕にとって
帝塚山は理想的な環境です

I.Mくん

2010年 中学3年時取材

小学校から少年野球を習っていた僕は、文武ともに大切にする教育に憧れて帝塚山中学校を選びました。やさしい先輩、熱心な先生、競い合える仲間がおり、クラブ活動はとても充実しています。クラスは22人と少人数なので、授業の時はしっかり集中し、休み時間にはゆったり息抜きができる理想的な環境です。

ここでしか体験できない
貴重な機会に恵まれています

K.Kくん

2010年 高校1年時取材

帝塚山での学校生活は、勉強、クラブ活動、そして多彩な行事と、いつも楽しくメリハリがあります。勉強は大変な面もありますが、先生方が丁寧に、そして発展的なことまで教えてくださるのでしっかりと実力がつきます。しかも、大学教授の出張講義や大学見学など、ここでしか味わえない貴重な体験ができます。