帝塚山中学校・高等学校 学校生活

学校生活

HOME > 学校生活 > 在校生の声 > 女子英数コース スーパー選抜クラス

在校生の声

女子英数コース
スーパー選抜クラス
の在校生の声を紹介

勉強、茶道、日舞、ショッピング、
帝塚山での毎日はとっても欲張りです。

I.Kさん

2019年 中学2年時取材

プロジェクターを使った授業は、分かりやすく、発言しやすい雰囲気が大好きです。将来の夢は医師、今では自分から机に向かえる習慣ができました。帝塚山の生徒はみんな明るく活発。勉強だけに追われている悲壮感はなく、私も茶道部、日本舞踊部の活動や、友人との休日ショッピングを楽しんでいます。

限られた時間の中で計画的に
勉強するようになりました。

T.Sさん

2017年 中学2年時取材

先生方が知識豊富で、合間にしてくださる話も面白く、授業が楽しいです。行事も多く忙しいですが、その分計画的に勉強できるようになりました。国際協力機構で働くのが夢なので、英語をしっかり学ぼうとしています。帝塚山は、自分が頑張りたいことをバックアップしてくれるので、とても心強いです。

熱意のある先生方が多く、少し発展した範囲まで
教えてもらえ、興味が湧きます。

M.Mさん

2017年 高校1年時取材

アジアスタディーツアーで海外の人とお話ししたり、弦楽部でシンガポールの方と演奏会をしたり、他の学校行事でも大勢の人の前で発表する機会が多く、堂々と意見を発表できるようになりました。行事やクラブ活動で色々な経験ができるので、自分の新しい力に気づき、個性が伸ばせる学校だと思います。

限られた時間が
勉強への意識を変えました。

M.Rさん

2015年 中学2年時取材

入学直後に学園祭や臨海学舎があるので、すぐに友人をつくることができました。ギターマンドリン部は活動日も多いですが、その分時間の管理や効率の良い勉強法を身につけることに繋がりました。将来は英語を使う仕事に就きたいので、自主的に英単語を覚えるようにしています。

行事を通して
またひとつ成長できました。

K.Cさん

2014年 中学2年時取材

勉強だけでなく行事やクラブ活動にも、みんなが全力で取り組めることが、帝塚山の魅力です。コーラスコンクールでは指揮者だったのですが、クラス全員で団結し、最後までやり遂げるという貴重な体験をしました。その経験は今、討論などの場で積極的に発言できる私へと成長させてくれています。

同じ目標を持った仲間が全力を出し合えば
すごい力が生まれます。

T.Rさん

2013年 中学2年時取材

授業をしっかり聞いていれば、クラブとの両立もうまくできると思います。理科は実験や観察が多く、特に好きになりました。また、クラブに入ったことで時間を上手に使えるようにもなりました。コーラスコンクールでは、クラスのみんなが勉強を頑張りながらも全力で取り組んだので、金賞を受賞できました。

授業に集中できるのは
いつも明るい雰囲気があふれているから。

T.Aさん

2013年 中学2年時取材

帝塚山では、やさしい友人や頼れる先輩にたくさん出会うことができました。授業は集中してしっかりと聞き、休み時間になれば友達と集まりおしゃべりをしたりして、毎日楽しい時間を送っています。学校の雰囲気が明るく、楽しそうなので帝塚山を選びましたが、間違いはなかったと感じています。

成績発表での緊張感が
またひとつ上の自分を作り出す理由かもしれません。

T.Aさん

2013年 中学2年時取材

科目によって先生がかわるので、授業の進め方や雰囲気にも変化があり、楽しく勉強ができます。また、定期考査の結果を受けて、自ら勉強の仕方を工夫するようになりました。試験前には友達と一緒に図書館で勉強したり、クラブではギターを弾いたりと、毎日充実した生活を送っています。