帝塚山中学校・高等学校 教育の特色

教育の特色

国際交流

21世紀のグローバル社会で活躍しよう!

環境問題や経済の国際化など、グローバルな視点がますます求められています。本校では、国際感覚を身につけ、広い視野を持ち、21世紀のグローバル社会で活躍できる人間、また、人類の未来や社会と文化に貢献できる人間を育成する目的から、国際理解教育を推進しています。国際感覚とコミュニケーション能力を養うためにさまざまなプログラムを用意し、英語の授業では、外国人講師による授業を重視し、オーラル・コミュニケーションにも力を入れています。
中学3年生の希望者(男子)には、春にオーストラリア・アデレードでのホームステイ、イマニュエル・カレッジにて英語で理科を学ぶサイエンスキャンプ。中学3年生の希望者(女子)には、春にシンガポールを拠点として英語でアジアの多様性を学ぶアジアスタディツアー。中学3年生の希望者(男女)には、夏にアメリカのワシントン州シアトル近郊でのアウトドアキャンプ&ホームステイ、B.C.(ベルビュー・カレッジ)での特別授業の受講プログラムによる海外研修があります。
また、姉妹校提携を結んだシンガポールACJC(アングロ・チャイニーズ・ジュニア・カレッジ)とのスポーツ・文化交流、各クラブによる海外遠征、海外演奏旅行などがあり、多くの生徒が海外を経験しています。
また、海外からの留学生の受け入れや、留学制度を利用した本校生徒の長期海外留学(留学扱いによる進級も可能)のサポートも行っています。

国際交流プログラム

シアトル海外研修(中学3年生、希望者)

中3男女の希望者が、夏休み中の18日間を利用し、語学研修やホームステイ、キャンプ生活を体験します。

ACJCとの交流会

クラブ活動を通しスポーツや文化交流を実施。シンガポールへ出向いたり、本校へ招いたりという交流が25年間続いています。

海外サイエンスキャンプ(中学3年生男子、希望者)

オーストラリアのアデレードにあるイマニュエル・カレッジにて、様々な実験・動物観察などに英語だけで取り組みます。

アジアスタディツアー(中学3年生女子)

コンセプトは「アジアの多様性を英語で学ぶ」。シンガポールで語学研修、マレーシアで異文化体験、インドネシアでマングローブツアーを行います。

さまざまな機関を利用しての長期留学

留学制度を利用しての長期海外留学(留学扱いによる進級も可能)